食品・土壌の測定機器選定

2011年11月14日(月)

秋葉原のアドヒューテック社を訪問しました。
食品・土壌の測定機器の選定のためです。

NaIシンチレーション式で核種分析できる、AT1320A
当方式での核種混同などの問題点をピークサーチなどのソフト的技術で、
改良するなど、お話、顔の見える感じを受けました。

今後、他の機器を含めて、機器選定について、
現段階でのベストを目指して選択してゆきます。

かつ、利用規約などをつめつつ、まだ足りない資金についても検討します。
来週、22日(火)に定例会がありますので、随時、アップします。

AT1320A

| 活動報告

«  | ホーム |  »

MENU

検索フォーム

FC2Ad